まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
庭の薔薇&クレマチス

feuの庭には5本の薔薇を植えています。
一番日陰がちな所には、淡いピンクのニュードーン
半日陰でも花を咲かせる強い薔薇です。


その隣に真っ白のアイスバーグ。薔薇好きなら誰もが知っている薔薇です。
深く剪定せずに大きめに育てています。


朝日のあたる場所には、イングリッシュローズのピーチブロッサム
花持ちはあまり良くないのですが、次々と咲きます。


その隣にバフビューティー
房になってたくさん咲きます。


小道にはチャールズレニーマッキントッシュ
コンパクトなままで大きくなりません。
紫がかった花弁がハート型。花の重みで細い枝がしだれる感じが好きです。


こちらは兄が随分前に植えた薔薇で、品種名は不明です。
花弁がとても薄く、雰囲気のある上品な花を咲かせますが、花持ちが悪く
すぐにハラハラと散ってしまうのが残念。
花の感じはマダムアルフレッドキャリエールのようですが、トゲがあるので
違うかな…?

小道の奥にはホタルブクロ。どんどん増えるので時々間引きしています。

ブルーの花はニゲラ。
農園でたくさん育てていて、昨年種を採ってあちこちに蒔きました。
花持ちがよく、種になった姿も風船のようで可愛いので、家族皆で気に入っている花です。


クレマチスは紫系のものを植えています。
こちらはアフロディーテエレガフミナ
まだ蕾があるうちにバッサリ剪定した方がいいのですが、もったいなくて
いつも遅れ気味です。


濃い紫のロマンチカ
こちらもそろそろ思い切り深く剪定しなければ…

| feu-ashiya | ガーデン | 22:29 | - | - | -
鉢植えの薔薇
2階のバルコニーでは鉢植えの薔薇が花盛りです。

オレンジ色の薔薇は万葉という品種。
丈夫で次々と花を咲かせます。






微妙な花色が大人気のジュリア。

咲き進むと淡い茶系になり色の変化が楽しめます。
我が家で唯一のハイブリッドティーローズです。


こちらも複雑な色合いがとても美しいラベンダーピノキオ。
 

トレリスに絡ませているのはウイリアムモリス。

まだ咲き始めたばかりで、ほとんどがつぼみの状態です。


農薬はもちろん木酢液なども使わないので、病害虫に強い品種ばかりです。



| feu-ashiya | ガーデン | 22:10 | - | - | -
花盛り
今日は一日中、曖昧な天気でしたが、feuの庭は、一年で一番花の多い季節を迎えています。
曇り空でしたので写真が暗いですが…









今年はクロッカスが少なかったように思います。強い植物に負けてしまったのかもしれません。
これから、チューリップ、バラなどが咲き、ゴールデンウィークまで春の花を楽しめます 
| feu-ashiya | ガーデン | 21:17 | - | - | -
冬のごちそう

毎年、冬の間だけ野鳥達に餌をあげています。
この冬は農園の柿をたくさん採っておきましたので、庭の餌台だけでなくバルコニーにも餌場を作り、小鳥達が餌を食べる姿をリビングから見て楽しんでいます。
メジロは可愛い声で鳴きながら何羽かが入れ替わり立ち替わりやってきます。

熟しているから美味しいのでしょうね。


ヒヨドリは大きな声で鳴きながら…そして大きな落とし物を残して
去っていくちょっとお行儀の悪い子です。
警戒心が強いのでカメラを構えるとピィピィいいながら飛び去ってしまいます。

時々、ウグイスも来てくれます。

暖かくなり花が咲き始めると、この餌場は閉店します

| feu-ashiya | ガーデン | 22:24 | - | - | -
花盛り
feuの庭は、一年で一番華やかな時期を迎えました。
15年目になるクリスマスローズは、薔薇用の有機肥料をたっぷり施肥したためか深いいい色を出しています。
紫色の花は、ムラサキハナナ。こぼれ種で勝手に増えています。 





桃も満開です。枝振りが悪いですが…

間もなくチューリップも開花します
| feu-ashiya | ガーデン | 20:57 | - | - | -
アシナガバチ
幼い頃、握ったロープにアシナガバチがとまっていて、手を刺されたという痛い思い出があります。ここのところ、そのアシナガバチにしょっちゅう出合います。この暑さでのどが渇くのでしょう、ジョーロや睡蓮鉢の水をよく飲みに来ます。

バルコニーのレモンやブドウに付いた青虫や蛾の幼虫を食べてくれているのにも気付きました。子育てでもしているのでしょうか、一日に何度もやってきて、大きい虫の場合は小さくほぐして(?)丸めて持って行きます。

最近、虫の観察ばかりしているような… 時の経つのを忘れます。
| feu-ashiya | ガーデン | 12:00 | - | - | -
おデブになって
今朝、5/9に庭に放したアマガエルと2階のバルコニーで再会。

きれいなグリーンだったのが柄入りとなり、かなりのおデブさんになっていました。

でもやっぱりかわいい
| feu-ashiya | ガーデン | 23:50 | - | - | -
5月の庭
数年前から緑のカーテンが流行っています。つる性植物をネットなどに這わせて夏の強い日差しをさえぎろうというものです。朝顔やゴーヤがよく使われますが、我が家ではブドウを誘引中です。写真がいまひとつでちょっとわかり辛いでしょうか

ポットレッドワンという小さい実のなる品種で鉢植えでも育てられます。虫も付かないし病気にもならずたくさんの実をつけます。残念ながら食べてもそれほど美味しくないので、ほとんどが鳥たちのおやつになります。

玄関横のクレマチスはアフロディーテ・エレガフミナという難しい名前。
7割ほど咲いたところで地際から30cmほど残してバッサリ剪定。年に3回花を楽しむためには、この思い切りが大切だそうです。切ったものは部屋で楽しみます。


ホタルブクロ  増えすぎて困るくらい元気です。


ツユクサ  ふわふわしてかわいい


ユキノシタ  不思議な花、じっくり見たのは今回が初めてです。

| feu-ashiya | ガーデン | 23:08 | - | - | -
薔薇_3

数年前に植えた品種名不明の薔薇。フーの階段を上がってすぐの所で大きく育っています。次々と花を咲かせますが、花持ちが悪く1〜2日でハラハラ散り始めます。


鉢植えのアンブリッジローズとグリーンアイス。
グリーンアイスは、花持ちがよく淡いピンク→白→淡いグリーンと花色の変化を楽しめます。


昨年秋に植えたばかりのバフビューティはまだ弱々しい感じ。購入したばかりの株は、突然無農薬栽培に切り替えられるためか最初は弱り気味のことが多いです。


野いばらは、松の木に這わせています。大きくなりすぎないように小まめにシュートを切っています。

| feu-ashiya | ガーデン | 21:24 | - | - | -
薔薇_2
いつもは、オレンジ色の花を咲かせる「万葉」
今年はピンク色が混じって、まるで違う品種のようです。

雨が降る前に開きかけた花は全て切花にしました。

切花用品種と違い、茎が短いので花瓶に入れるのが難しいです。

開ききった花は、まるこのおやつ。大好物です。
| feu-ashiya | ガーデン | 19:57 | - | - | -
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

このページの先頭へ