まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
<< ミックスクッキー | main | 恐るべし ネズミの歯 >>
柿酢作り
一昨年、昨年は、成功したとは言い難い柿酢作り。
今年は心を入れ替えて真面目に取り組んだところ、9kgの柿から約5.5リットルの柿酢が出来ました。
熟成中のためちゃんと味見をしていないのですが、今年は成功だと思います。
昨年までは、柿にドライイーストを振りかけてそのまま何ヶ月もほったらかしにしていました。これでは失敗して当然ですね。


今年は「つくってあそぼう!!酢の絵本」を参考に作りました。


手順はこんな風です。
長いのでご興味のある方へ…
ヾ迭舛論わずに布巾できれいに拭きヘタを切り落とす。
  →本当は渋柿の方が糖度が高いのでいいらしい
▲曠Ε蹈Δ陵憧錣貌れ水約2リットルとドライイースト小さじ3杯を加える。虫が来ないように新聞紙をかけて輪ゴムでとめる。
っ箸い所に置いておくとアルコール発酵が始まりブクブクし始める。
  →柿の中の糖が酵母によってアルコール発酵している
1週間から10日でブクブクがおさまったらザルでこし、きれいに洗った容器に入れる。
雑菌が繁殖しないように酢を少し加えて新聞紙で蓋をし暖かい所に置いておく。
  →アルコールが酢酸菌によって酢酸に変わる
(今年は11月が暖かかったので成功したのかも)
3〜4週間ほどしたら酸っぱいにおいがしてくる。
  →液面に薄い膜がはっていたら成功
(ブヨブヨした厚い膜がはったら雑菌が繁殖しているらしい。昨年までは分厚い膜がはっていました)
布でこしてビンに移し湯煎にかける(酢の温度65〜70度で10分間)
このまま1年ほど熟成させる。

Г涼奮で少し味見しただけなので美味しいのかどうかよくわかりません。ちょっと手間がかかりますが美味しければ毎年作りたいな思います
| feu-ashiya | 収穫物加工 | 23:05 | - | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

このページの先頭へ