まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
<< 我が家のおやつ | main | まるこ 亡くなりました >>
一気に年をとりました
先週火曜日、うさぎのまるこが急に体調を崩しました。食べる量が少なく糞が小さいし、耳は冷たいし、脈も速いようでした。
いつも検診を受けている病院に連れて行ったところ「肺に水が溜まっていてこの2〜3日が山なので覚悟しておいて下さい」といきなり言われびっくり。耳を疑いました。
そこまで重症とは… 一昨日まで元気に遊んでいたのに。
ホーランドロップの平均寿命は6〜8年と言われていますから、7歳半のまるこはシニアうさぎ。でもまだまだ一緒にいられるものと信じていました。
「利尿剤を使って肺の水をできるだけ出してあげること。整腸剤を飲ませること。ケージから出さずあまり動かさないで暖かくしてあげること。」そのくらいしかできることはないとのことでした。

その後、ラビットフードや牧草などは一切食べなくなってしまいましたが、農園で採ってきた野草はたくさん食べてくれます。タンポポ、オオバコ、ハコベのほか、ヨモギ、クローバー、カラスノエンドウなど、大きな洗面器一杯分を一日で食べてしまうくらいモリモリと。
でも食べた後はグッタリしてとてもしんどそう…
後ろ足がヨタヨタしていて両手で顔を洗うこともできませんし、食べる時以外はほとんど横になっています。
40歳代から一気に80歳代に年をとったような感じです。

それでもちゃんと食べているためか先週より少し元気になりました。
もし野草がなかったら、何も食べることができなくてそのまま衰弱していたに違いありません。
野草の利尿作用を期待して、もう利尿剤は飲ませていません。

毎朝一番に「おはよう」と挨拶するのはまるこ。まるこの居ない我が家が想像できません。一日でも長生きしてもらいたいです
| feu-ashiya | ペット | 22:49 | - | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

このページの先頭へ