まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
<< カメレオン_25 | main | スリランカ再び:海 >>
スリランカ再び:ハスの花
お寺の入り口には、お供えの花を売っている店が必ずあります。
ジャスミンやハス。ハスは日本であまり見かけませんが、このぽってりとした様子、色が優雅で、心和みます。

葉のない茎に花が一輪、素敵だなあと思いながら、「ハス下さい。」と言ったら、お店のお姉さんは、まるでみかんの皮をむくように、ばりばり(何という擬音が適当なのか分かりませんが)と、ハスの花びらを裏返して、花を開けるのです

あれれれ、私はつぼみのままの方が丸みを帯びていて好きなんだけどな、どうせ日がたてば開くだろうに、と思いましたが、よく見ると皆むかれている

仏様への作法なのか、美意識の違いなのか。茎がついていると掃除が面倒だから?切花にしたら、自然には開かないのかしら?

きっと宗教的な意味があるんだろうと、不勉強な私は自分を納得させたのでした。
この涅槃像のハスも、やはり開いている。



| feu-ashiya | 旅行 | 11:44 | - | - | -
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

このページの先頭へ