まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
<< 大きなひょうたん収穫 | main | マラッカ >>
いちじく

国内で生産されているいちじくのほとんどが「桝井ドーフィン」という品種。自分で育てない限り、ドーフィン以外の品種を食べる機会は少ないかもしれません。
私も以前は「普通のいちじく」と「白いちじく」くらいしか知らなかったのですが、農園には兄が植えたいちじくがたくさんあります。

桝井ドーフィン、ビオレッタ、アーティナ、レディーブラック、レディーグレイ、レディーホワイト、フランダース、ポルトゲス、ブリジャソッドグリース、サルタン、ロードス、バナーネ、パスティリエ、ロンドボーテックス、ベローネ、ダルマティー、ラッタルラ、セレスト、アーチペル、ピオ-レソリエス、ホワイトマルセイユ、ドウロウ、サンミシェル、カリフォルニアブラック、コナドリア、ヌアールドカロン、ノアールシュクレ
ほか…


これだけ植えていますから、カラスやアライグマに食べられたとしても
それなりに収穫できます。
でも日持ちしないのがいちじくの残念なところ…

日曜日に収穫したいちじく。食べきれなかった分は、加工して保存することにしました。


包丁で切れないくらい柔らかく熟しているものは、ぶたこがピューレにしました。砂糖など一切加えず、ただただ煮詰めただけです。甘すぎずやさしい味です。


残りはドライいちじくに。
焼酎できれいに拭いてから切って干します。
お天気が悪いので乾燥器を使いました。


途中で裏返したり、位置を変えたりとお世話しながら合計12時間以上かかったでしょうか。半分くらいのサイズになりました。


自家製小麦で焼く全粒粉パン、クッキー、スコーンなど色々なものに入れられそうです





 

| feu-ashiya | 収穫物加工 | 18:39 | - | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ