まることぶたこ&ぽぅの日記

まるこの農園や、ぶたこのお菓子作り、畑仲間ぽぅの日々の小さな出来事をつづった日記です。
インコ10
ポポーも栗も野菜が大好きです。
ハコベ、オオバコ、タンポポなどの野草のほか、青菜、人参、ピーマン、じゃが芋、かぼちゃ、カブなど刻んであげると喜んで食べます。


人が食べているものを味見するのも大好き。


ニンニクを入れていたかごは、2羽のお気に入りで破壊されつつあります。
 



観葉植物(ポリシャス)も栗にかじられて可哀そうな姿に。

毎日暑いですが、体調を崩さず元気でいてくれて助かります
| feu-ashiya | ペット | 17:02 | - | - | -
マクロレンズ

友人のご主人がマクロレンズを購入したということで、
インコとカメレオンの写真を撮りに来てくれました。














インコは動き回るので撮影が難しいです。
今回はポポーだけ撮影してもらいました

| feu-ashiya | ペット | 11:05 | - | - | -
カメレオン_25
今朝、風が亡くなっていました。
我が家に来て2年7ケ月でした。

1ヶ月ほど前から、成長してきた子供達の事が気になって気になって、一日中、子供達の居るケージの周りをウロウロするようになっていました。
そして2週間ほど前から餌をほとんど食べなくなり、だんだん痩せてきて、とうとう木に摑まることができなくなりました。
それでもケージの周囲をグルグル歩き回り、子供達にボビング(求愛行動)したり、じっーと見つめたりして一日を過ごすようになりました。


そんなに子供達の事が気になるなら…とケージの中に入れてみると、最後の力を振り絞って木に登り、しっかりメスのそばへ行きます。


そしてオスが近づくと噛みつこうとします。

そんな力が残っているなら、食べればいいのに…と思ってしまいますが、食欲よりも何よりも繁殖欲が勝るんですね 

そして次第に水も飲まなくなり、今朝、椅子の下で亡くなっていました
最後まで放し飼いでした。


そして子供達。
大きくなってきましたので7頭のうち4頭(オス2、メス2)を我が家に残し、3頭は昨日、CANDLEさんに引き取っていただきました。

そしてそして!
何となくお腹が大きいなと思っていたメスが、今朝卵を産みました。
えーっ まだ子供じゃなかったの??

1年4ケ月も卵の中にいて、出てきたと思ったら10ケ月でもう産卵? まだ体も小さいのに13個も! こんなにたくさんどこに入っていたの??

確かに子供同士で交尾しているような姿は目撃したけれど、試しに大人のまね(?)をしているとばかり思っていました。

風が子供達(…じゃなかったのね)にボビングしていたのは、もう成熟したことがちゃんとわかっていたからなんですね。
あぁ…やっぱりカメレオンて不思議。

風が亡くなって寂しくなりましたが、孫にあたる卵が産まれた記念すべき日となりました。
| feu-ashiya | ペット | 18:11 | - | - | -
インコ9 水浴び
インコ達のケージに、毎朝、水を入れた容器を入れていますが、水浴びをしている姿は見たことがありません。
今日は、洗い物をしているとポポーがシンクに飛んできて水浴びを始めました。


 
水の中に飛び込みはしませんでしたが、しぶきを浴びて気持ちよさそうにしていました。
暑いですものね… 
| feu-ashiya | ペット | 21:01 | - | - | -
インコ8
インコ達が来て半年ほどになります。
2羽とも人懐っこすぎて、常に付きまとわれています。
頭に載ったり肩に載ったり、サザナミインコの栗は服の中に入るのも大好き。袖の中から入って襟元から出てきたりします。
人のやっていること、食べているものなどに興味があり、主人のスマホにも興味津津。

栗はもともと森林に住んでいる鳥なので、観葉植物の葉っぱの中で遊ぶのも大好きです。

観葉植物には有害なものが多く、このカポックも有害植物のリストに入っていることがありますが、どうも大丈夫なようです。葉っぱをちぎって落とすのが楽しいようです。

ポポーのお気に入りはソファの背もたれ。
 
くちばしでつついたり噛んだりしていますが、2羽とも噛む力がそれほど強くないので、物が破壊されることはありません
| feu-ashiya | ペット | 10:50 | - | - | -
カメレオン_24

もうベビーとは呼べないくらい大きく育った子供達。
衣装ケースから脱走することがあり、2頭が事故に遭ったため、大型のネットケージに移しました。
すると、これまで綺麗なグリーンだったのが迷彩柄に変身し、なんだか
うちの子じゃないみたい。

グリーン系の迷彩柄や黒っぽい迷彩柄など色々です。




先日、畑で捕まえたモンシロチョウ。初めてのチョウに子供達は大喜び。
口にくわえながら、もう一匹食べようと違うチョウに向かっていく姿も見られました。

気温が上がるとチョウの動きが活発になるため捕まえるのが難しくなります(私が…です。カメレオン達は上手に捕まえますよ)

| feu-ashiya | ペット | 21:43 | - | - | -
インコ7
先日の淡路島を震源とする地震で、芦屋も震度4と結構揺れました。
アキクサインコのポポーは大変臆病で、その際、ケージの中でパニックを起こしたようです。
羽がたくさん抜けて出血していました
可哀そうな事に、左側の長い羽根がたくさん抜けてしまったので、飛べなくなってしまいました。
病院へ連れて行ったところ、羽が伸びてくればまた飛べるようになるとのことですが、しばらくは床で遊んでもらうしかありません。

トコトコと追いかけて来て常に人のそばに居ます。

カメラのストラップは大好きなおもちゃのひとつ。

相変わらず食が細いので傷の治りが遅いのではないかと心配です。

サザナミインコの栗もポポーのまねをして床に居ることが多くなりました。
ポポーより少し遅れて我が家にやってきたので、何でもポポーに倣います。




栗はモリモリとよく食べてくれるので安心です
| feu-ashiya | ペット | 20:05 | - | - | -
カメレオン_23
陽射しが強くなってきましたので、気温が少々低くても風はバルコニーで日向ぼっこできるようになりました。
野鳥達が時々遊びに来ますが、それほど怖がる様子もなく気持ちよさそうにしています。


子供達は随分大きくなり、オスは角が伸びてきました。


風は子供達がとても気になるようで、子供達の居るケースに向かって降りてきたりします。時々ボビング(求愛行動)したりもしています。
いくらなんでも早すぎるでしょう
自分の子供だし…


風が我が家に来てから2年2ヶ月。
色々な事がありましたので、2年間の出来事をまとめたフォトブックを作りました。

メスの雲が脱走して行方不明になったり、月が亡くなったりと悲しいこともありましたが、ベビーが誕生し、スクスク成長しているのはうれしいことです。

このフォトブック、1冊CANDLEさんにもお渡ししていますので、カメレオンファンの方は是非そちらでご覧になってください

 
| feu-ashiya | ペット | 21:02 | - | - | -
インコ6
気難しいカメレオンと違って、インコ達はとても素直でいつもご機嫌さん。
準備した各種おもちゃも喜んで使ってくれます。
中でも2羽とも気に入ってくれたのが、ワラで作った輪っか。
ブランコにしたり、ついばんだり…




麻布にレース、貝ボタンなどを縫いつけたものも、かじったり、つついたりして遊んでいます。


サザナミインコは樹のウロで生活するとかで、栗は毎晩、布で作ったトンネルの中で眠ります。かわいいですよ〜


止まり木も手作りしました。
一番上は市販のものですが、二番目はザクロの枝、下はカリンの枝です。


最近は、たいてい2羽で行動しています。
人参、大根、サツマイモなど色々な野菜を刻んであげてみています。


 
仲良くなってくれてよかった
| feu-ashiya | ペット | 21:05 | - | - | -
カメレオン_22

風のすみかで遊ぶのがお気に入りのサザナミインコ 栗。
風は最初、転落しそうなくらいビックリして気の毒でした。
自然界におけるカメレオンの天敵は、人間と鳥ですから無理もありません。
でも自然界と同様に少し緊張感を持って過ごさせる方がいいようにも思います。


随分インコの存在に慣れたようですが、栗は時々、興味深げに風に近づいていくので目が離せません。

相変わらず食が細くて心配な風ですが、暖かい日にはカーテンレールを散歩したりもしています

| feu-ashiya | ペット | 21:33 | - | - | -
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ